「武井咲、銀座の女王になる」松本清張 没後25年となる2017年「清張史上最強」と言われるあの“悪女”が甦る!ドラマ『黒革の手帖』2018年1月17日(水)DVD発売

これまでも映像化され、多くの反響・共感を得てきた『黒革の手帖』。
いつの時代にも色褪せない不朽の名作が、超豪華俳優陣とともに甦ります!



愛と欲望が渦巻く街・銀座――。派遣社員として勤めていた銀行から1億8千万円もの大金を横領した原口元子は、その金と借名口座のリストが記された『黒革の手帖』を盾に、銀座に自身のクラブ『カルネ』をオープンさせます。
後ろ盾も何もなく、みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして夜の世界を生き抜いていく元子。そんな彼女を取り巻く、魑魅魍魎の“悪人”たち。それぞれの思惑と欲望が交錯する中、元子の孤高の戦いが始まっていく…。

【キャスト】
武井 咲 江口洋介 仲 里依紗 滝藤賢一 和田正人 内藤理沙・高嶋政伸・真矢ミキ・高畑淳子 奥田瑛二 伊東四朗

==========================

本編全8話+映像特典(収録分数未定)
※1巻~4巻に該当話のPRスポット集を収録。
16:9LB/片面1層/音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ
<特典映像(予定)>
◎PR映像ほか
発売元:株式会社テレビ朝日
販売元:アミューズソフト
Ⓒ2017テレビ朝日

==========================

横溝正史の「黒革の手帖」は何度か見るチャンスがあったと思うけど、しっかりと見られた記憶がない。

ただ何となく覚えているのは普通のOLが銀座の高級クラブの売れっ子ママにまでのし上がっていく・・・ その理由が「黒革の手帖」ということだったように思うけど。

それにしても、主役の女性に抜擢されたのが「武井 咲」今どきのキリっとした顔立ちで美人役はもちろん、ちょっと崩れた女性役もこなせそうな雰囲気を持っている。

それにもまして驚いたのが、横溝正史がなくなってから25年ということだ。

横溝正史というとたくさんのミステリーを書いているし、私自身もかなりの数を見ている(読んでいるのではなくw)

そんなことから、もっと古い人物かと思っていたら、亡くなってからまだ25年だったんですね。