「恋するキミのそばに。」泣きキュン小説『野いちご文庫』新刊2点。2017年11月25日より全国書店にて発売開始!

ケータイ小説サイト『野いちご』(月間アクセス数6億PV)、小説サイト『Berry’s?cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『野いちご文庫』の新刊を、11月25日(土)全国書店にて発売開始いたします。『野いちご文庫』は、マンガ、SNS、動画、楽曲をプロモーションとして積極的に活用し、10代後半女子へ向けて「泣けて胸キュン」する小説作品を発行していきます。

「32回、好きって言うよ。」
[原題]32回の「スキ」で彼氏ができました。 氷室愛結(ひむろあゆ)/著 イラストレーター:蒼空ユキヤ
本体 600円+税 ISBN: 978-4-8137-0357-0
【あらすじ】 どうしようもなく、先輩のことだけが好き――。高2の茉桜は3年の翼先輩にひと目惚れして以来、1年以上片想いをしていた。クールでイケメン、完璧な先輩だけど、どんな子でも容赦なくフることで有名。でも、茉桜はあきらめずに「好き」と、何度も伝える。そのたびに、知らなかった先輩の優しさや意地悪なところ、可愛さを知って、距離も縮まっていく。想いも大きくなるけど先輩の元カノが現れて…?ふたりのピュア恋に泣きキュン!!

「今夜、きみの手に触れさせて」
[原題]キミに触れた夜 tomo4(ともよ)/著 イラストレーター:晴路キサ
本体 600円+税 ISBN: 978-4-8137-0358-7
【あらすじ】「息が苦しくなるくらい、きみが…好きだよ」。おとなしくてまじめなタイプの青依は、親友から紹介したい人がいると言われ、それが同じクラスの矢代純太だと聞いてびっくり。彼は最近学校にきていないし、派手な子たちと仲がいい、青依とはまるで別世界の人。でも無愛想だけど実は優しい一面を知り、青依はだんだん惹かれていく。ふたりの想いは通じるけれど、純太の抱えるある事情により、すれ違ってしまい…。純粋で不器用、切なくてキュンとする、初恋の物語。

野いちご文庫公式アカウント@starts_n
フォロワー2,800人突破しました! 随時更新中です!

■ケータイ小説サイト『野いちご』 >> https://www.no-ichigo.jp/
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』 >> https://www.berrys-cafe.jp/
■野いちご文庫 11月新刊情報 >> https://www.no-ichigo.jp/bookstore/noichigo_bunko/201711